上手なノミマダニ駆除薬の選び方
沢山種類のあるノミダニ駆除薬、一体どれがいいのか、どれが一番自分の愛犬・愛猫に合っているのか、と迷われている方も多いのではないでしょうか!?
そんな迷える飼い主の皆さんに、後悔しない「ノミダニ駆除薬の選び方」を伝授したいと思います。

上手なノミマダニ駆除薬の選び方その1

いつも与えているものと同じものを選ぶ

まず、一つの選び方は、「いつも使用しているものを継続して使用する」という方法です。
当たり前ですが、動物病院で処方してもらっているノミダニ駆除薬があり、特にその薬が問題ない場合は、やはりそれを使い続けるというのが一番飼い主さんも安心ですね。

元気ペットでは動物病院と同じノミダニ駆除薬、例えばフロントラインプラスネクスガードレボリューションといったブランド商品を豊富に取り揃えております。さらに、動物病院で購入するより格安で、しかも通販と同じようにネットで便利に購入することができます!

上手なノミマダニ駆除薬の選び方その2

お薬のタイプから選ぶ

ノミダニ駆除薬には、実は色々なタイプのお薬が出されています。愛犬・愛猫に合ったお薬のタイプで選ぶというのも一つの方法です。
具体的には、皮膚につける形の「スポットオンタイプ」、「錠剤タイプの飲み薬」、味を付けたりしてお菓子のように食べれるようにした「チュアブルタイプ」等があります。

スポットオンタイプ

皮膚につけるスポットオンタイプのお薬は、投与が簡単という点から多くの方に使用されています。また、飲み薬が苦手というペットも多く、その点でスポットオンタイプのお薬はとても便利です。猫の場合は特に飲み薬が苦手という方も多く、スポットオンタイプを選ばれる方が多いです。
例えば、ノミマダニ駆除薬で幅広く使用されているフロントラインプラスも、猫の飼い主さんに大人気のフィラリア・ノミダニ駆除薬のレボリューションも、皮膚につけるスポットオンタイプのお薬です。
また、フロントラインプラスのジェネリック医薬品の、フィプロフォートプラスも同じくスポットオンタイプです。

経口薬(錠剤)

お薬を飲むことが問題ないペットであれば、経口薬(錠剤)という選択肢もあります。皮膚が弱く、皮膚につけるタイプのお薬が使えないペットは経口薬の錠剤又はチュアブルタイプを検討してみてはいかがでしょうか。
例えば、錠剤の飲み薬だと、コンフォティスというお薬があります。

経口薬(チュアブル)

ノミダニ駆除薬には、お菓子のように食べやすくしたチュアブルタイプもございます。お薬が苦手なペットでも比較的食べやすく、実際にチュアブルタイプを使用されている方も多いです。
チュアブルタイプのノミマダニ駆除薬には、ネクスガードがあります。

上記のようにそれぞれ、お薬のタイプに特徴がありますので、ご自身の愛犬・愛猫に合ったお薬を選びたいですね。

上手なノミマダニ駆除薬の選び方その3

できるだけ費用を抑えるという観点から選ぶ

ノミダニ駆除をしてあげたいけれど、正直、年間の費用を考えるとお値段も気になるという飼い主さん、多いと思います。

そんな飼い主さんにオススメなのが「ジェネリック医薬品」という選択です!
ブランド商品でも元気ペットでは動物病院より格安で販売をしておりますが、ジェネリック医薬品はブランド品よりもさらにお買い得に購入いただけます!
元気ペットでは、人気のフロントラインプラスのジェネリック医薬品、フィプロフォートプラスを取り扱っております。有効成分・効果はブランド品と同じく、後発医薬品のため価格も抑えられています。

また、元気ペットでは、箱数を多く買えば買うほどお得になる制度があります!
1個よりも2個、2個よりも3個買った方が、購入単価がお安くなっていく制度です。
消費期限も各商品ページに記載されていますので、期限を確認した上で賢くまとめ買いを活用ください。

上手なノミマダニ駆除薬の選び方その4

お薬のその他の効用を考えて選ぶ

ノミダニ駆除の効能があるお薬の中には、フィラリア予防や体内寄生虫駆除等他の効能も一緒になっているお薬があります。もし、フィラリア予防も合わせて行いたいと考えているのであれば、両方の効能があるお薬にすると投与も一回で済み、飼い主さんもペットの楽ですね!

例えば、レボリューションは1本でフィラリア予防、ノミダニ駆除、その他回虫・鉤虫やミミヒゼンダニにも効果があります。ですが、マダニには効果がないとされていますので、確実にマダニの駆除を考えられている方は、マダニにきちんと効果があるものを選ぶことをお勧めします。

また、パノラミスはフィラリア・ノミマダニ駆除・体内寄生虫駆除が一気にできる注目のお薬です。

上手なノミマダニ駆除薬の選び方その5

お薬の有効成分から選ぶ

効果は同じでも、お薬の有効成分はそれぞれのお薬によって違ってきます。もし特定の成分に対してアレルギー等がでてしまうペットについては、しっかりと成分も確認した上で選んであげたいですね。

各商品ページに有効成分の記載もありますので、一度確認されてからご購入下さい。

さて、沢山種類のあるノミダニ駆除薬の中からお薬を上手に選ぶ方法をお伝え致しました!
色々な選び方がありますので、あなたに合った、また、愛犬・愛猫に合った選び方をしていきましょう。あなたの中での基準は決まりましたでしょうか?

それでは、実際にノミダニ駆除薬を選んでみましょう!