個人輸入について

元気ペットは、海外医薬品の個人輸入を代行する個人輸入代行業者です。
個人輸入とは、日本国外の商品を個人で使用する事を目的とし海外の販売会社、メーカー、小売店などから個人が直接商品を輸入すること、または輸入代行業者を通して日本国外から直接輸入することを意味します。 医薬品を個人輸入することは、日本(購入する側)においても発送国現地(個人輸入代行業者側)においても、違法ではありません。薬事法に定められた制限内の数量であれば、個人輸入が認められております。 ビタミン剤は4ヶ月分以内、医薬品は2ヶ月分以内、ただし要指示薬(使用にあたって医師の指示が必要な医薬品、処方箋が必要な医薬品等)は1ヶ月分以内です。 厚生労働省が個人輸入に関して注意を促しているのは、日本国内で販売されている医薬品は、日本国内で有効性と安全性が確認されていますが、個人輸入した海外の医薬品、日本国内で安全性の保障が確認されていないためです。

■消費税と関税について

ごく稀ではございますが、購入額が約16,000円前後を超えたときなど、税関にて別途関税および消費税が課税されることがあります。
課税額はお客様のご負担になりますことを、あらかじめご了承ください。 
(関税については、税関当局により判断・決定されるため、当店では関与することはできません。 税額などに疑問がある場合は「課税通知書」に記載されている担当局に直接お問い合わせくださいますようお願いします) また、ハガキで「税関手続きの通知」が送られてきた場合には、このハガキに記載されている連絡先へ直接お問合せください。 税関にて手続き完了後、輸入品は郵便配達されます。この際、受領の際に税関で決定された関税(13~15%)を 直接郵便配達員にお支払いただくことになりますので、あらかじめご確認ください。 その他、輸入品について税関などから問い合わせや指示があった場合には、個人使用の旨を伝えて承認を受けるようにお願いいたします。

■会社宛への個人輸入

個人使用目的のため、購入者の自宅以外にお届けの場合、個人輸入と認められない場合があります。
関税の支払いを求められる場合がありますので、ご自宅でのお受け取りをお勧めいたします。
※1回のご注文量が多い場合は、小分けにして数日ずらして発送する場合がございます。ご了承をお願い致します。