在庫 : 入荷待ち

ダイロハートプラス小型犬用

在庫 : 入荷待ち

ダイロハートプラス小型犬用

消費期限: 2000-01-01
¥2,398

現在、在庫切れです。

可愛いハート型とバニラの香りで人気のフィラリア予防薬。


■ダイロハートプラスは、どんな効能がありますか?

●ダイロハートプラスは チュアブルタイプの フィラリア予防薬です。 
●フィラリアの寄生を予防し、消化管内線虫の駆除も同時に行うことができます。
● ミルク風味で食べやすい 。
●お薬が苦手な子も食べやすいチュアブル(おやつ)タイプ 。
●投薬の頻度は、月に1回。その後も、30日の周期を目安に投薬し続けてください、期間を空けすぎると効果が弱くなる場合があります。
●ダイロハートプラスは、日本と世界のトップブランドであるカルドメックチュアブル(ハートガードプラス)のジェネリック医薬品です。


■ダイロハートプラスの服用量

ダイロハートプラス小型犬用:11kg以下
ダイロハートプラス中型犬用:12kg - 22kg
ダイロハートプラス大型犬用:23kg - 45kg
※45kg以上の犬に対しては、これらの錠剤を適切に組み合わせて用います。45kg以上の服用量については獣医師にご相談ください。

 


■フィラリア症は、どのような病気なのでしょうか?

【フィラリアとは】
犬フィラリア感染症は、蚊が媒介する犬糸状虫や犬心臓糸状虫など“犬フィラリア”と呼ばれる寄生虫が、
犬の肺動脈や心臓に寄生して発生する病気。
様々な形で犬の体調を悪化させ、血液の流れが悪くなっていく、場合によっては死に至ることもある恐ろしいものです。
犬の種類、年齢や体重などは関係なく、どんな犬・状態でも感染のリスクがあります。
ミクロフィラリア(フィラリアの幼虫)を宿した蚊に刺されることにより発症しますが、
ミクロフィラリアが蚊の体内で犬への感染能力のある幼虫になるには
一定の気温が必要なため、寒い冬の間は心配ありません。蚊の発症する暖かい時期には必ず注意しましょう。


【フィラリアの症状】
フィラリアの症状は咳が出る、元気がなくなる、食欲がない、おなかが大きくなる、血尿になるなどです。
成熟したフィラリアは長さ30センチくらいにもなる場合があり、そうめんのような細いひも状の形をしています。
長い時間をかけて肺の血管や心臓の内面にダメージを与え、心臓の機能を低下させ、最終的には、腎臓や肝臓にまで悪影響を与 えます。

【予防対策として】
潜伏期間感染媒体の幼虫が体内に入ってもすぐに体調に変化は出ず、何年も時間をかけて徐々に犬の体を蝕んでいきます。
そのため、症状が顕著に出始めた段階では、重症化してしまっている場合があります。毎年の予防は確実に行うとともに、定期的な検査も行いましょう。


■ご使用上のご注意

ご使用前には必ず、動物病院で血液検査をし、フィラリアに感染していないことをご確認ください。


商品情報
メーカー アッシュ・ライフ・サイエンス
内容量 6個
有効成分 イベルメクチン68mcg、ピランテル57mg
保管方法 高温多湿、直射日光を避け、25℃以下で保管

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!